木望の森に
参加する

contactお問い合わせ

木望の森づくり課

0778-44-8002

平日の午前8時30分から午後5時15分

woodlabo WOOD LABO事業

About wood labo~「木を活かし、森を知る、学びと習いの拠点」~

WOODLABO ikeda(ウッドラボいけだ)は、池田町の森林資源を活かした木材利用・木育活動を活発に推進するための拠点施設と
して、令和2年に町が整備した施設です。木工を体験したい初心者から、木工機械を使って本格的に木工製作を行いたいプロまで、
幅広い方にご利用いただけます。

コンセプト
「木を活かし、森を知る、学びと習いの拠点」
木にふれることを入口に森の豊かさ、山の偉大さ、そして山林を活かす暮らしの知恵を学び習う場づくりを目指す。
施設概要
○名称
池田町木活・木育振興施設(通称 WOODLABOikeda)
○場所
池田町池田9-6-1
○TEL
0778-44-6270 / FAX:0778-44-6275
○施設管理者
池田町役場(木望の森づくり課)
○施設運営
定休日 毎週水曜日

Inside the facility施設内部

①ウッドギャラリー
交流・情報発信・展示スペースとして利用します。
②事務所
社会の多様性や変革を見据えた、時代を切り開くオフィスのあり方、働き方を実践し、家具製作の提案に活かします。
③体験実習室
誰でも木工体験や木工実習に活用していただけるスペースです。研修等にもご利用いただけます。
④木工製作室
専属スタッフが家具・什器製作・おもちゃ・小物類製品開発を行っています。大工業、木材加工業を営む方、WOODLABOで実施するマイスタースク-ルの卒業生に限り、室内の木工機械をご利用いただけます。
⑤多目的ガレージ
見本市、大型製品展示、多様木材展示などを開催します。
   

Usage fee施設使用料

施設名 単位 料金 備考
ウッドギャラリー 1室 2,000円 8時間
あたり
多目的ガレージ
(A・B・C)
1区画
体験実習室 1組 1,000円 4時間
あたり
木工製作室 1人 2,000円 8時間
あたり
  • 多目的ガレージの3区画は、施設正面からA・B・Cとする。
  • 体験実習室のレーザー加工機を利用する場合は、30分の利用につき500円とする。また電動機械類及び工具類を利用する場合は、1人1回につき100 円とする。
  • 木工製作室は、一定の技術を有する者と管理者が認めた者のみ利用できる。

Business modelWood LABO事業一覧

(1)木工製作事業
家具、おもちゃ、等をご要望に合わせて製作します。
○おもちゃ・遊具
・柔らかい杉材を活かし、「おもちゃハウス」「あそびハウス」のマ-ケティグデータを利用した商品開発
○家具製造
・小規模生産力を活かしたオーダーメードのオフィス家具生産
(2)体験実習事業
○木工実践
木の活用を実践を通して学びます。
・校外学習、DIY体験教室、親子ものづくりワークショップ
・アクティブラーニングにつながる木工部活動の拠点化(学校と連携)
→木工クラブ(中学生~高校生向け)
→マイスタースクール(大人向け)
○森林学習
森への入り口となる学びの場づくりを行い、木望の森プロジェクトの普及を行います。
→森づくりセミナー、エネルギーセミナー
(3)未来戦略研究事業
〇木空間デザイン設計・施工
・公共施設の内装デザイン事業の研究
〇木の総合産業化研究
・地域エネルギー会社の設立研究

contactお問い合わせ

木望の森づくり課

0778-44-8002

平日の午前8時30分から午後5時15分